ジャニーズの東山紀之、Hey!Say!JUMPや関ジャニ∞、TOKIO、嵐ら初詣にファンが歓喜

ジャニーズの東山紀之、Hey!Say!JUMPや関ジャニ∞、TOKIO、嵐ら初詣にファンが歓喜

記事まとめ

  • 1月1日に、神奈川県内の有名寺院でジャニーズ事務所の恒例行事・初詣が行われた
  • 今年は東山紀之、Hey!Say!JUMPや関ジャニ∞、TOKIO、嵐らが最初に現れた
  • 数年前までは道にあふれるくらいファンが集まっていたがここ数年は落ち着いているそう

ジャニーズ恒例初詣にファン歓喜! 今年、初参加したメンバーの姿も

ジャニーズ恒例初詣にファン歓喜! 今年、初参加したメンバーの姿も

豪華! 左から山下智久・松本潤・亀梨和也(2018年元旦初詣)

「やっぱりかっこいい! こっち向いて!」

 日付が変わり'18年を迎えたばかりの、1月1日午前2時過ぎ。神奈川県内の有名寺院に黄色い歓声があがった。寒空の下、200人を超える女性たちが集まっていたからだ。

「この寺院での初詣は、ジャニーズ事務所の恒例行事です。みんな好きなメンバーを見るために集まっているんですよ。数年前までは道にあふれるくらいファンが集まっていたそうなのですが、ここ数年は落ち着いているそうです。多かった年の5分の1くらいになっているのではないでしょうか」(居合わせた女性ファン)

 今年は東山紀之、Hey! Say! JUMPや関ジャニ∞、TOKIO、らが最初に現れた。彼らは、ファンの歓声を浴びながら、一般客とは違う入り口から中へ。

「毎年、お参りをすませた後、奥にある部屋で祈祷をしていますよ」(寺院関係者)

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)