木村拓哉『BG』警護車両のエンブレムマークが『スマステ』番組ロゴに酷似

 “1月31日”と聞けば、熱心なSMAPファンならピンとくるだろう。そう、香取慎吾の誕生日だ。今年で41回目を迎えた記念日に放送された、AbemaTV『72Hunもうちょっとテレビ〜香取慎吾バースデー特番〜』の中で、4月に『新しい地図』の冠番組がスタートすることが発表された。

 昨年9月に終了した、香取の『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)に続き、『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)、そして草なぎ剛の『『ぷっ』すま』(テレビ朝日系)が3月で終了することが明らかに。ラジオを除くレギュラー番組をすべて失う香取だけに、このサプライズはファンを歓喜させたことだろう。

 そして喜びを重ねるように、思わぬところで香取の誕生日と『スマステ』がファンを色めき立たせているという。

 それは、放送中のテレ朝系ドラマ『BG〜身辺警護人〜』に元SMAPの木村拓哉が出演しているから、だけではない。劇中の“演出”に熱い視線が注がれているのだ。

「裁判官夫婦を警護する話が描かれた第2話(1月25日放送)で、事件の舞台として設定されたのが“1月31日”だったのです。これに“慎吾の誕生日だ!”とピンときてしまった(笑)」(スポーツ紙記者)

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)