草なぎ剛、3年ぶり舞台に意気込み「緊張はしますが、それが楽しい」

草なぎ剛、3年ぶり舞台に意気込み「緊張はしますが、それが楽しい」

草なぎ剛 撮影/高梨俊浩

「新しい自分を表現できる作品になっていると思います。難しい描写やセリフもあるけれど、未知なる自分を追い求めてステージに立ちたいです」

 草なぎ剛(43)が、香取慎吾との2人芝居で話題になった『burst!〜危険なふたり』以来、3年ぶりとなる舞台『バリーターク』で主演!!

「舞台に立つのはいつも怖いです。それは一生変わらないこと。やっぱり緊張はしますが、それが楽しいんです」

 演出の白井晃氏とは稲垣吾郎主演の『No.9-不滅の旋律-』を見に行った際にバックステージで対面ずみだが、

「吾郎さんは(この舞台のことを)知らないと思います(笑)。あとでツイートするから、それで知るのかな? よくふたりで舞台の話をするんですよ。ぜひ、アドバイスをもらいたい!!」

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)