『トクサツガガガ』主演の彼女がMVP!折原みとら辛口漫画家3名が冬ドラ座談会

『トクサツガガガ』主演の彼女がMVP!折原みとら辛口漫画家3名が冬ドラ座談会

2019年冬ドラマの出来栄えは……!?

1月期の連続ドラマの中から3人の舌鋒がまず向いたのは、人気脚本家・遊川和彦が演出も手がける『ハケン占い師 アタル』(テレビ朝日系)。杉咲花扮する派遣社員のアタルが相手の隠れた内面が見える特殊能力を生かして、同僚の悩みを解決するお仕事コメディー。

上田倫子(以下、上田)最初の10分で悩みや抱えている問題を予感させ、見やすい作り。

折原みと(以下、折原)遊川さんの脚本は当たりはずれあるけど、このドラマは面白い。志尊淳が女装して出て来る場面では「えっ、また」って思ったけど(笑)。もう違うキャラをやってほしいな。

なかはら・ももた(以下、なかはら)花ちゃんが写メを自撮りするときに見せる笑顔が素敵。前髪を切って超可愛くなった。占いをしているときの高飛車な裏の顔も、あの笑顔があるから許せちゃう。

折原 アタルは占い師というより企業カウンセラーだよね。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)