木村拓哉の影響力はまだ健在? 20年の時を経て “キムタク売れ” がリバイバル

木村拓哉の影響力はまだ健在? 20年の時を経て “キムタク売れ” がリバイバル

キムタク売れ、再び……?(写真は『リーバイスストア新宿店』の店内)

「デザインはもちろんですが、やわらかい素材を使用していますので、動きやすくはき心地がいいとご好評いただいています。また、木村さんが(CMで)はいている『502』はメンズなんですが、『W26』サイズですと女性のお客様もはくことができるので購入されていきますよ。

 40代以上の女性が多く見受けられますので、やはり(木村さんの)影響力は大きいと思います」

 そう取材に答えてくれたのは『リーバイス ストア新宿店』の女性店員。

 約20年前、数々の社会現象を起こしていた“木村さん”の影響力を、今の若い女性が知らずとも無理はない。

 店頭に、デニム素材のジャケットとジーンズを身につけたペアのマネキンとともに、展示されている巨大パネル。道行く人が「あっ、カッコいい」と指さすのは、同衣装を着てポーズを決めたリア・ドウと、木村拓哉だ。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)