菅田将暉『3年A組』打ち上げに“80年代刑事モノ”ファッションで登場! ツッコミの的に

菅田将暉『3年A組』打ち上げに“80年代刑事モノ”ファッションで登場! ツッコミの的に

'19年ドラマ『3年A組』打ち上げでの菅田将暉

毎週日曜日の夜に放送されていた、菅田将暉主演のドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)。昨今、ドラマや映画で引っ張りだこの菅田のほかに、永野芽郁、上白石萌歌、川栄李奈、今田美桜、片寄涼太など、今をときめく若手俳優が総出演している学園ミステリードラマだ。

「ドラマの時系列と同じ、3月10日に放送された最終回の平均視聴率は15・4パーセントでした。'15年4月に新設された同枠のドラマの最終回としても、最高視聴率を記録。ドラマ離れが叫ばれる中でこの数字を記録したことは、『3A』が視聴者の心を打った証明だと思います」(テレビ誌ライター)

 劇中ではSNS問題をテーマにしており、SNSを頻繁に利用する世代や現代社会に警鐘を鳴らす最終回となった。

 そんな緊迫したオンエアとは対照的に、制作現場では出演者たちが和気あいあいと撮影に臨んでいた様子。

「撮影期間中に誕生日を迎えた演者さんを現場で祝う機会があったんですが、なんせ生徒役の子だけで30人ほどいますからね。人数が多いので月に2、3回ケーキが出てくるなんてこともありました(笑)」(制作会社関係者)

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)