わざとらしい、あざとい、イライラする…200人の女が選んだ“ムカつくオンナ”

わざとらしい、あざとい、イライラする…200人の女が選んだ“ムカつくオンナ”

(左から)吉岡里帆、鈴木奈々、指原莉乃

芸能人にはさまざまな要素が求められる時代。例えば「キャラがかぶっている」だけでどちらかが姿を消すほど、みなそれぞれに圧倒的な個性を求めていますよね。

 すると、必然的に“好き・嫌い”という好みの問題が出てきます。万人に好かれるほうが難しいですし、誰もが「正直、苦手……」と思ってしまう女性芸能人がいることでしょう。そこで20〜30代女性200人を対象にアンケート調査。あなたが“ムカつく”と感じてしまう女性芸能人は? フリーアンサーで回答を募集しました(協力:アイリサーチ)。

 ちなみに、この連載『セキララアナリティクス』では、ちょうど1年前の2018年3月にも同様のアンケートを行っています。昨年のアンケート調査対象年齢は30〜40代だったので、選ばれる人に違いは出てくるのでしょうか? 1位から順に発表していきましょう。

■1位 土屋太鳳(24) 14票/前回2票
「演じているキャラクターが合ってないと思うから」(21歳・福岡県)

「あざとい。好感度を気にしているのがわざとらしい感じだし、話が長くてイライラする」(25歳・東京都)

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)