若槻千夏「ママはバカなんでしょ?」に奮起、長男を入れた“エリート保育園”の真価

若槻千夏「ママはバカなんでしょ?」に奮起、長男を入れた“エリート保育園”の真価

'19年4月の昼下がり、保育園に長男を迎えにきた若槻千夏

4月上旬の昼下がり、都内の瀟洒な建物が立ち並ぶ通りに子どもを抱きかかえたママたちが行き交う。その中に、ひときわオーラを放つ女性がいた! 若槻千夏だ。

 かつて『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の抜き打ちテストで英語で動物園のスペルが書けなかったり、中学生レベルの問題が解けず、おバカキャラとして大ブレイクした若槻。

 そんな彼女は今、お受験を視野に入れた教育を施すセレブな保育園に長男を通わせているという。

 いったい、どんな保育園なのだろうか。

「子どもの自主性や独立性、知的好奇心を育むモンテッソーリ教育や英会話、音楽、空手など、さまざまな分野を学べます。また、幼稚園や小学校受験に備えた授業も行っています。入会金5万円、年会費1万円がかかり、受講するプログラムによっては、最大で月に20万円を超えることも。かなりセレブな保育園だと言えますね」(教育業界関係者)

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)