滝沢秀明社長、若手再編のカギ「EXILE化構想」でJr.に求める2つの要素

滝沢秀明社長、若手再編のカギ「EXILE化構想」でJr.に求める2つの要素

'17年1月、都内のレストランでランチを終えた滝沢

3月30日に横浜アリーナで行われた『東京ガールズコレクション』で、高身長でハーフのイケメンがランウェイを歩くと、観客席から黄色い歓声があがった。

「彼は村上真都ラウールさんです。ジャニーズJr.で結成されたグループ『SnowMan』(スノーマン)のメンバーとして注目されています。彼が所属している事務所は、滝沢秀明さんが社長を務める『ジャニーズアイランド』。今回のイベント開催にあたって、滝沢さん自身が運営側とメールでやりとりしてコレクションの出演交渉を行ったんですよ」(コレクション関係者)

 滝沢は昨年末で芸能界を引退し、今年から社長業に専念している。

「『ジャニーズアイランド』は今年1月15日に設立されたばかりの会社で、ジャニーズJr.のプロデュースやイベントの企画立案、新人発掘などを行います」(スポーツ紙記者)

 就任から3か月、“元アイドル”とは思えない地道な活動にいそしんでいる。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)