「好きなジャニーズ2019」ついに世代交代!? “平成”のエースが初の1位を獲得

毎年恒例となっている『好きなジャニーズ・嫌いなジャニーズ』ランキングの結果が、ついに出そろいました! 回答者の数も年々増えており、'17年は約12000人、'18年は約20000人、そして令和一発目の今回は、約25000人ものみなさんにご協力をいただきました。ありがとうございます!

 それではさっそく、'19年「好きなジャニーズ」の1〜15位にランクインしたみなさんを、寄せられたコメントとともに発表します。ランキング結果をお楽しみください(原則として、アンケート回答のコメントは原文のママ)。

 ついに世代交代の波が!? 2年連続で1位をキープしていたKAT-TUNの亀梨和也を抜いて、Hey! Say! JUMPのエース・山田涼介が1位に輝きました。昨年より9ランクアップで、10位から一気に1位の座を獲得!

「キラキラして絶対的エースなのに、裏で相当な努力をしていて、でもちょっとヘタレで不器用なところが応援したくなる。あと、お顔が人類の奇跡!」(14歳女性・学生)

「存在自体が国宝。“美の暴力”とはこのこと。低身長なところも親近感があって逆に推せる」(15歳女性・学生)

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)