“不登校YouTuber”炎上! 辛酸なめ子が考える「革命家でも登校したほうがいい」理由

“不登校YouTuber”炎上! 辛酸なめ子が考える「革命家でも登校したほうがいい」理由

「学校には行かなくていい」と主張するゆたぼん(本人のYouTubeより)

10歳の“不登校YouTuber”『少年革命家ゆたぼん』が炎上している。「宿題を強制する学校に嫌気がさした」「先生に従う同級生がロボットにみえた」などの発言がメディアで取り上げられることにより、一気に拡散。義務教育なのに行かないのはアリ? ナシ? など賛否巻き起こるこの炎上について漫画家・コラムニストの辛酸なめ子さんとともに考える。

* * *

──親子でワイドショーの取材にたびたび応じるなど、かなり大きな話題になりました。

「テレビを見ていてまず感じたのは、“親子揃って後ろ髪が長いな”ということでした。正面からだとわかりにくいのですが、横とか後ろを向いたら束ねた長い髪がみえる。綾小路きみまろの長髪版といった感じでしょうか……。学校だけでなく美容院に行くのも嫌なのかもしれません。

 それにしてもゆたぼんはYouTuber向きの顔をしていますよね。ヒカキン・セイキン系列というか。多少地味だけれども味わいがあってまたもう一回みたくなるような、いわゆる“YouTuber顔”かと。芸能人ほどの派手さや華やかさがないからこそ、ある意味小さい画面で見ても満足できるといったところでしょうか」

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)