おばたのお兄さんが日本代表に! “野球選手の妻”になった山崎アナの反応

おばたのお兄さんが日本代表に! “野球選手の妻”になった山崎アナの反応

持ちギャグ「まーきのっ」を披露しながらインタビューに答えるおばたのお兄さん

《SWBC(軟式野球日本代表)関東トライアウトを先日受け、参加者150名の中から1軍6名、2軍4名の合格者が発表され、2軍ですが合格しました!!》

 5月31日、自身のSNSで、そう発表したのはお笑い芸人・おばたのお兄さん。

「彼は俳優・小栗旬のモノマネがキッカケでブレイク。特に有名なのが、TBS系のドラマ『花より男子』で小栗が演じた花沢類が“まーきのっ”と、ヒロインの名前を呼びながら首をかしげるモノマネです。プライベートでは'18年にフジテレビの山崎夕貴アナウンサーと結婚しています」(芸能レポーター)

 それはそうと、彼が今回受けたのは、軟式野球の“日本代表”を選出するテスト。

 本人は2軍と言うが、野球に自信を持つ150人中、上位10名に選ばれたのは立派! 今後の成績によっては、1軍に上がって世界と対戦するチャンスがあるそうだが、いったん彼の“スポーツ歴”をおさらいしてみよう。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)