北川景子、深夜のジムで目撃されたDAIGOとの「恋人夫婦な一面」

北川景子、深夜のジムで目撃されたDAIGOとの「恋人夫婦な一面」

結婚から3年が経っても……?

「マスクをして顔を隠していても、すぐに気づいちゃいますね。とにかく頭が小さくて、その骨格が一般人とは明らかに違うんですよね」(居合わせたマンション関係者、以下同)

 都内の高級マンション。そこで一般人とはあまりにも違うスタイルが目を引き、たびたび目撃されているのが北川景子。彼女が現れるのが、そのマンション内にある居住者専用のトレーニングジム。

「モデルさんだったり、きれいな人はたくさん住んでいるマンションですが、特にきれいで目立っちゃっていますね(笑)。北川さんは深夜の時間帯に、いつも旦那さんと一緒に来ますね」

 北川は'16年1月に、タレントでミュージシャンのDAIGOと結婚。ツーショットで開いた結婚会見では、プロポーズの言葉が「KSK」(結婚してください)の“DAI語”だったことも話題に。

「トレーニングはもっぱらランニングマシンで、北川さんはすっぴんでウォーキング。DAIGOさんはランニングをしていますね。1時間ほどやっていきます。終わると、ふたり仲よく帰っていきますよ。DAIGOさんは、挨拶をすると笑顔で返してくれますね」

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)