山下智久、インスタのブランディング戦略勝ちで「すでに渡辺直美 “超え”」

5月16日に、山下智久がジャニーズ事務所のタレントとして初めてインスタグラムのアカウントを開設した。

「登録して2週間ほどでフォロワー数は280万人超え。松田翔太さんや山田孝之さん、さらにかつての“親友”で元KAT-TUNの赤西仁さんなど、名だたる芸能人もフォローしています。一方で、彼がフォローしているのはたった6人だけなんです」(芸能プロ関係者)

 いったい、どんな人をフォローしているのだろうか。

「ハリウッドの俳優であるウィル・スミスさんやレオナルド・ディカプリオさんなど、海外で活躍している俳優や映画プロデューサーに絞っています。海外の人と交流するために使っているように見えます」(同・芸能プロ関係者)

 そもそも、インスタグラムの利用者は圧倒的に海外の人のほうが多い。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)