岡田准一、ジャニーズのなかで最も「家庭の話はNG」なワケ

岡田准一、ジャニーズのなかで最も「家庭の話はNG」なワケ

岡田准一

6月16日に『おしゃれイズム』(日本テレビ系)にゲスト出演した岡田准一。

 番組では“ストイック”なイメージを持たれがちな岡田が、「最近はこのストイックがひとり歩きしてヤバイです」とイメージだけが先行していることに困惑していると、本音トークを展開。身体も鍛えておりアクションシーンも自分でこなすストイックさから、最近ではサムライと軍人の役しかこないと嘆いていたのだが、ひとつ気になることが。

 '17年12月に宮崎あおいと結婚し、昨年10月に第一子が誕生したはずなのに、家庭や子どもの話にいっさい触れなかったことだ。

 かつてジャニーズタレントは、そう簡単に結婚できないと言われていた。また、たとえ結婚できたとしても家庭の話を公の場で話すことはタブーとされていた。プライベートをさらすことでファンの夢を壊してしまうことになるし、ファン離れが加速する危険性も出てくるからだ。

 しかし、昨今では家庭を持つジャニーズタレントが増えてきた。しかも彼らが家族の話をすることに拒否反応を示すファンも少なくなってきている。V6もメンバー6人中4人が既婚者だ。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)