亀梨和也 『ストロベリーナイト』打ち上げで歌舞伎町に登場も、“誰にも気づかれず”

亀梨和也 『ストロベリーナイト』打ち上げで歌舞伎町に登場も、“誰にも気づかれず”

'19年、ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』の打ち上げに参加した亀梨和也と二階堂ふみ

6月20日、二階堂ふみと亀梨和也がW主演したドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』(フジテレビ系)の最終回が放送された夜、新宿のダイニング・レストランで打ち上げパーティーが行われた。

「結婚式の2次会などで使われるパーティー会場で、料理はイタリアンのビュッフェ形式。プロジェクターも完備されたお店でした」(参加者のひとり)

 同ドラマは、'12年に竹内結子と西島秀俊で連続ドラマ化された『ストロベリーナイト』を、キャストとスタッフを一新してリメイク。武田鉄矢が演じていたアクの強い刑事役を、今回は江口洋介が担っていた。

「撮影初日から雨に降られて、撮影現場はずっと“天気との戦い”だったそうです」(テレビ局関係者)

 そんなスタッフに江口は「雨が多くて大変だったと思いますが、亀梨クンが歌ったドラマ主題歌のタイトルも『Rain』ということで、それに免じて勘弁してください」と、ウィットをきかせて現場を和ませていたという。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)