京都・三千院の僧侶が強制わいせつで逮捕「そんな人からお経聞かれへん」住民困惑

京都・三千院の僧侶が強制わいせつで逮捕「そんな人からお経聞かれへん」住民困惑

『三千院』には多くの参拝者が訪れていた

「最初に聞いたときは頭が真っ白になって、まさか、まさか息子が……と。被害者の方には、謝りたいです」

 そう力なく話すのは、酔って女性の胸を後ろからわしづかみにした色欲僧の父親だ。

 京都府警は6月20日、京都市左京区の僧侶・齊藤孝道容疑者(33)を強制わいせつの疑いで現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は20日午前0時35分ごろ京都市・祇園町の路上で飲食店従業員の女性(42)の両胸を後ろから数回もんだあと、前に回って女性の胸元に手を入れようとしたもの。

 逮捕時の状況について、捜査関係者が説明する。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)