香取慎吾、ロケ先で“何者”かに狙われていた「怖かった〜」

香取慎吾、ロケ先で“何者”かに狙われていた「怖かった〜」

『凪待ち』の初日舞台挨拶に登場した香取慎吾 撮影/高梨俊浩

「より多くの人に見てもらって、本当の完成だと思っています」

 主演映画『凪待ち』の初日舞台挨拶に香取慎吾(42)が。本作は笑顔を封印した“見たことのない香取慎吾が見れる”と話題に!!

 香取にとって心身ともにハードな撮影となったが、実は共演者たちがロケ先の石巻で釣りやカフェ、飲みに行っていたことが判明すると、

「僕なんて暇がなくて、毎日ホテルで牛タン弁当食べてたのに(笑)」

 また、撮影終わりには目を光らせる“何者”かに狙われていたことを明かし、客席はザワザワ。実は、その正体は“シカ”だったそうで、

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)