工藤静香とKoki,“母娘炎上”のなぜ!掲示板に寄せられた辛辣な声の相乗現象

工藤静香とKoki,“母娘炎上”のなぜ!掲示板に寄せられた辛辣な声の相乗現象

Koki,と工藤静香

昨年5月のKoki,の電撃的デビューで状況は悪化したのかもしれない。母・工藤静香のネット上の評判のことである。

 彼女はそもそも木村拓哉と結婚したことで「年下のキムタクをまんまとモノにした」、その後も芸能活動を続けていたことなどで「でしゃばり」、またSMAPの解散において「キムタクのジャニーズ残留を主導し『新しい地図』の3人を追い出した」などと確証のないイメージで語られ、バッシングを浴びてきた。

 そこへ来て次女Koki,のデビューと快進撃である。いやが応にも「七光りの娘をゴリ押し」などと語られバッシングに拍車がかかった。これも確証のない話にかかわらず、である。

 Koki,自身も「過大評価」「優遇されすぎ」「世界的ブランドのモデルに体型もオーラもふさわしくない」などと語られネット上の評判で言えばいいとはいえない。もちろんインスタグラムのフォロワーは170万人を越えるほどの、プラスの評判もすごいのだが。

 昨年オープンした週刊女性PRIME運営の掲示板『プライムちゃんねる』には、「ぶっちゃけKoki,ってどう思う?」というスレッドがあり、こちらの内容については6月3日公開の記事『Koki,の登場をネットはどうとらえた? “七光り説”について集まったリアルな声』で内容を紹介した。また『工藤静香どう思う?』というスレッドもある。実はいずれもマイナスのコメントがほとんどで“母娘同時炎上”という様相を呈しているのだ。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)