桑田真澄氏の息子Matt、マネキンのような美しさで注目も整形否定 高須克弥院長が解説

桑田真澄氏の息子Matt、マネキンのような美しさで注目も整形否定 高須克弥院長が解説

記事まとめ

  • 元プロ野球選手の桑田真澄氏の息子のMattは、インスタやテレビでも引っ張りだこ
  • インスタの写真はマネキンのような美しさで注目されているが、Mattは整形を否定
  • 高須クリニックの高須克弥院長に、ノー整形でここまで変わることは可能なのかを聞いた

Mattの顔面進化は“整形なし”で可能なのか? 高須院長が詳しく解説!

Mattの顔面進化は“整形なし”で可能なのか? 高須院長が詳しく解説!

Matt(2017年)

美肌女性も負けそうな超白肌に、ハーフのような彫りの深い顔が特徴のMatt(24)。

 最近ではインスタグラムを更新するたびにネットニュースになり、テレビでも引っ張りだこの人気タレントへと成長。特にインスタの写真はマネキンのような異次元の美しさで注目されているが、本人はあくまで画像加工をしているだけだと、整形は完全否定している。

 しかし、父親で元プロ野球選手の桑田真澄氏の顔を思い浮かべる人も多いのか、「親と子で違いすぎるでしょ!」という意見もネットでは多発している。

 しばらくテレビ出演のなかったMattだが、今年5月、半年ぶりに『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演したときの“加工なしの顔”を見比べると、以前より進化してる気も……!?

 はたして“ノー整形”でここまで変わることは可能なのか、美容整形外科「高須クリニック」の高須克弥院長に話を聞いた。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)