海で片足を発見したのは小学生か、妻の両足を切断した夫の「クズっぷり」

海で片足を発見したのは小学生か、妻の両足を切断した夫の「クズっぷり」

逮捕された平聖也容疑者(右・SNSより)と大学院の修了式に晴れ着で出席した平楓吹さん(左・SNSより)

「遺体発見現場は、神奈川県平塚市の『湘南ベルマーレひらつかビーチパーク』。6月27日午前8時半ごろ、42歳の男性が、波打ち際に漂う両足がない女性の遺体を発見しました」(民放社会部記者)

 その時間帯、現場にいたという60代男性サーファーは、

「朝の8時半過ぎにサイレンの音が響いてね。次々に5台ぐらい消防車などが来るから、なんだなんだと思っていたら、遺体が見つかったって……」

 と振り返る。その後は、

「ウエットスーツを着た警察官が海に入り捜索していました。遺体はブルーシートをかけられて、浜辺に置かれていてね……」

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)