ジャニーさん亡きあと「嵐ファースト」が続くウラで、不安を隠せないJr.たち

ジャニーさん亡きあと「嵐ファースト」が続くウラで、不安を隠せないJr.たち

ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が9日に亡くなり、2日がたった。新聞やテレビ、ウェブニュースでは、そのニュースがいまだ報道され続けている。

 大きな社長を失ったジャニーズタレントの面々。今後の活動に、影響が及ぶことはあるのだろうか。ジャニーズ事情に詳しい、ある芸能記者が言う。

「事務所の新社長と目されるジュリーさんと、ジャニーズJr.の育成などを手がける新会社ジャニーズアイランドの社長の滝沢秀明さん、今後はこの2人が両輪となり、ジャニーズを引っ張っていく体制になります」

 2020年末で活動休止が発表されている嵐を中心とした体制が続くのは言うまでもない。

「自社レーベル『Jストーム』はその名のとおり、嵐のために創設されたものだと言われ、『Jストーム』の社長は嵐をもっとも大切にしているジュリーさんです。“嵐ファースト”と言える体制は、ますます強化するでしょう。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)