山田邦子が独立の真相語る 今年6月に40年間在籍の『太田プロダクション』離れる

山田邦子が独立の真相語る 今年6月に40年間在籍の『太田プロダクション』離れる

記事まとめ

  • 山田邦子は今年の6月いっぱいで約40年間在籍していた『太田プロダクション』を離れた
  • 「円満退社なので、レギュラー番組も引き続き出させていただいています」と語る
  • 現在の心境については「最高です!初めてのことばかりで楽しいですよ」とコメント

山田邦子、「さすがにつらくなっちゃった」事務所独立の真相を語る!

山田邦子、「さすがにつらくなっちゃった」事務所独立の真相を語る!

いちばん多忙だったときは「寝るというより気絶してた(笑)」と明るい話も多かった、山田邦子

「今はとっても楽しくて、最高です! 完全にフリーになってマネージャーもいないので、メールや携帯電話が命ですね。請求書の作成や原稿チェック、写真データの送付、ギャランティーの交渉なども全部ひとりで大変ですけど、初めてのことばかりで楽しいですよ。

 事務所を辞めてすぐに、知り合いに営業をかけて、すでにいくつか仕事もいただきました。ギャラの金額を自分で言うのが、まだ少し恥ずかしいんですけどね(笑)」

 そう話すのは、今年の6月いっぱいで約40年間在籍していた『太田プロダクション』を離れた山田邦子

 今年に入ってから、独立のウワサがたびたび報じられていたのだが、事務所を離れた最大の理由を、こう語る。

「ケンカ別れじゃなく円満退社なので、今までのレギュラー番組も引き続き出させていただいていますし、全部ひとりで業務を行う以外は変わってないんですよ。フリーになったのは、いろいろな“節目”が重なったことが大きかったんです。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)