ハロウィンパーティーを盛り上げるかぼちゃ料理

ハロウィンパーティーを盛り上げるかぼちゃ料理

パンプキンマッシュ 撮影:原ヒデトシ

ハロウィンパーティーを盛り上げるかぼちゃ料理

かぼちゃのスプーンドーナツ

ハロウィンには、かぼちゃを使った料理でグッと気分を盛り上げましょう♪



毎年、ハロウィンパーティーを楽しんでいるという料理研究家の舘野鏡子(たての・きょうこ)さんがおもてなしや持ち寄りにピッタリの3品をご紹介します。




* * *



\r\n■パンプキンマッシュ\r\n


甘いかぼちゃに、クリームチーズの酸味がよく合います。低温でカリカリに焼いたバゲットが、おすすめのパートナー。


\r\n■かぼちゃのスプーンドーナツ\r\n


かぼちゃ入りの生地が、もっちり&しっとりのヒケツ。砂糖まぶしと、甘じょっぱいソーセージ入り。2つの味をどうぞ!


\r\n■かぼちゃのミートローフ\r\n


フライパンでBIGに焼いて切り分けるから、つまみやすい!コロコロとしたかぼちゃが切り口から顔を出します。



※つくり方はテキストをご覧下さい。


\r\n■かぼちゃは電子レンジでチン! がカンタン\r\n


皮ごとチン!



かぼちゃは大きいままラップをして電子レンジにかければOK。小さく切り分けたり、皮をむく必要はなし。



果肉をすくう



加熱後は、スッと果肉だけをすくえる! 粗熱が取れるとしっとり落ち着くので、切り分けるのも簡単。

?



皮も活用



果肉をすくったあとの皮は、おばけの顔をつくるのに活用できる。包丁より、キッチンばさみのほうが切りやすい。



■『NHKきょうの料理ビギナーズ』2016年10月号より

1

関連記事(外部サイト)