林 漢傑七段が詰碁を出題! コウに注意して解いてみよう

林 漢傑七段が詰碁を出題! コウに注意して解いてみよう

は好評発売中です

林 漢傑七段が詰碁を出題! コウに注意して解いてみよう

林 漢傑七段が詰碁を出題! コウに注意して解いてみようの画像

林 漢傑(りん・かんけつ)七段が詰碁と解答をお届けする連載「林 漢傑の詰碁ワールド」。11月号掲載の初級編から一題ご紹介します。挑戦してみてください。




* * *




2015年10月から半年間、「囲碁フォーカス」で講師を務めさせていただきました。その際の「初段の常識 盤上の死活マスター」が単行本になりました。詰碁を解くときのちょっとしたコツなど、盛りだくさんです。死活に強くなりたい方には、ぜひ読んでいただきたいです。


\r\n■初級編\r\n
?
\r\n■解答\r\n
?

【正解】(黒先白死)

黒1とアテ込むのが巧手で、白2のツギに黒3と出て白をしとめます。白2でaにカカえるなら、黒3、白b、黒2までで同じく白死にです。

z

【失敗】黒1の切りは、白2とアテる粘りがあってコウになります。また、黒1でaの出は、白2の受けが好手で黒1に白bと取って白無条件生きです。


\r\n■上級編\r\n

答えと解説はテキストをご覧ください!



■『NHK囲碁講座』2016年11月号より

1

関連記事(外部サイト)