バラバラになりにくい! ブロッコリーを切るコツ

バラバラになりにくい! ブロッコリーを切るコツ

ブロッコリーと牛肉のオイスターソース炒め。つくり方はテキストと1月26日・30日の放送をご覧ください。撮影:野口健志

冬が旬のブロッコリーには、寒い季節を元気に過ごす栄養素がいっぱいです。調理法がワンパターンになりがちですが、フライパンでゆでたり、炒めたり、焼いたりと、新レシピでたっぷり味わいましょう。高木ハツ江さんに、ブロッコリーを切るコツを教えてもらいました。(料理監修:河野雅子)




* * *



\r\n■茎のほうから切るとバラバラになりにくい\r\n


細かいつぼみが集まっているブロッコリー。柔らかなつぼみの部分に包丁を入れて切ると、バラバラになってしまいます。小房に分けるときは、細い茎の根元で切り分けるとよいでしょう。小房をさらに半分に切るときは、茎のほうから包丁で切り込みを入れ、手で裂くのがバラバラにしないコツ。



■『NHKきょうの料理ビギナーズ』2017年1月号より

1

関連記事(外部サイト)