ブロッコリーの葉がボロボロに……犯人は誰?

ブロッコリーの葉がボロボロに……犯人は誰?

葉をついばみにきたヒヨドリ。撮影:丸山 滋

ブロッコリーの葉が、何者かに食べられてボロボロになってしまった……そんな経験はありませんか? 害虫ではないようですが、一体誰の仕業なのでしょう。恵泉女学園大学人間社会学部教授の藤田 智(ふじた・さとし)さんに伺いました。




* * *




ヒヨドリかムクドリの仕業でしょう。食べ物が少なくなる1〜2月に多く見られ、葉脈を残して、きれいについばまれてしまうこともあります。食べ方が大胆なこと、葉の上などに大きなふんを残すことなどから、害虫ではないことがわかります。花蕾(からい)を食べることはまれなので、あまり心配することはありませんが、葉の食害が気になる場合は防鳥ネットをかけておくとよいでしょう。



■『NHK趣味の園芸 やさいの時間』2017年1月号より

1

関連記事(外部サイト)