最大限の効果を得るために──筋トレを正しく理解しよう

最大限の効果を得るために──筋トレを正しく理解しよう

イラスト:雉○

「もっと、体を引き締めて美しくなりたい」

「もっと、かっこよくタフになりたい」

「もっと、不調に悩まず元気になりたい」



そんな思いを抱えている人も多いのではないでしょうか。心の中にある「もっと」をかなえるためには、今の生活に新たな何かをプラスしなければなりません。そのカギとなるのが、人間の体を動かしている筋肉へのアプローチ。すなわち「筋トレ」です。



トレーニングで最大限の効果を得るには、筋トレを正しく理解することが重要です。早稲田大学スポーツ科学学術院教授で、日本体育協会公認アスレティックトレーナーの広瀬統一(ひろせ・のりかず)さんに、筋トレの基本を教えてもらいました。




* * *



\r\n■筋肉を大きくするのが筋トレではない\r\n


「筋トレ」はおおまかにいうと、筋肉の力を高めるために行うトレーニングです。筋トレというと、筋肉を大きくするために重いバーベルを持ち上げたり、歯を食いしばってマシントレーニングをしたりするイメージがありますが、それは一部のアスリートやボディービルダーのような体を目指している人に限っての話。実は筋トレの目的はさまざまで、筋肉を大きくするだけではありません。


\r\n■筋トレは私たちの味方です\r\n


では、何のために筋トレをするのでしょう? マラソンをしている人は持久力を高めるための筋トレが必要ですし、姿勢をよくしたい人は姿勢を保つための筋トレが必要です。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)