カリッと香ばしく ホットサンド

カリッと香ばしく ホットサンド

BLTサンド。撮影:原ヒデトシ

カリッと香ばしく ホットサンド

たっぷり春キャベツサンド

こんがり焼いたパンと具の組み合わせが楽しいホットサンド。ここでは、具をサンドしてからフライパンで焼くタイプとパンをトーストしてさらに具をサンドするタイプの2種類をご紹介します。(料理監修:関岡弘美)




* * *



\r\n■ホットサンドのルール\r\n


パンは焼く



パンと具の一体感を楽しみたいときは、サンドしてからフライパンで焼きます。具をたっぷりサンドしたいときは、パンをトーストしてからはさむときれいに仕上がります。





パンにバターを塗る



バターを塗ると風味がよく、具との味のバランスもよくなります。





みみは切らない



カリッと焼き上がったみみもおいしさのうち。切り落とさず、食感のアクセントとして楽しみましょう。


\r\n■BLTサンド\r\n


カリッと焼いたベーコンにみずみずしいトマト、シャキッとしたレタスの組み合わせは相性抜群! サンドしてからフライパンでカリッと焼き上げます。


\r\n■たっぷり春キャベツサンド\r\n


柔らかな春キャベツを塩もみしてから味つけし、あふれるくらいにたっぷりサンド。色鮮やかな断面も食欲をそそります。


\r\n■目玉焼きサンド\r\n


こんがり焼けたパンの中から とよい。半熟の目玉焼きとチーズがトロッと溶け出すのがお楽しみ。甘酸っぱいケチャップが味のポイントに。



※つくり方はテキスト、または2018年3月20日、21日の放送をご覧ください。



■『NHKきょうの料理ビギナーズ』2018年3月号より

1

関連記事(外部サイト)