小さな庭でバラを育てる時の4つの課題と解決策

小さな庭でバラを育てる時の4つの課題と解決策

撮影:田中雅也

まるでバラ園の一角のようなこの庭。じつはマンションの1階の専用庭で、ほとんどが鉢植えのバラ。バラを鉢植えにして工夫を凝らせば、限られたスペースでもこんな華麗な庭をつくることができます。皆さんも挑戦してみませんか? ローズライフアドバイザーの有島 薫(ありしま・かおる)さんにその「タネ」と「仕掛け」をご紹介いただきます。




* * *



\r\n■小さな庭でバラを育てる時の4つの課題\r\n


1 日当たり

2 風通し

3 密植

4 スペース



いざバラを育てようと思っても、地植えにできなかったり、隣家に囲まれ日陰で風通しが悪かったりと、住宅街の限られたスペースやベランダが栽培環境になることは少なくありません。



そんな環境でもバラは豪華に咲いてくれます。こちらの写真は私の庭。一見とても広く見えますが、じつはマンションの1階の専用庭です。スペースは限られていますが、5月になると右上の写真のようにバラがあふれるように咲きます。それはこの庭がバラを堪能するための「タネ」と「仕掛け」にあふれているからです。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)