ひも1本でクローゼットの収納力を2倍に!

ひも1本でクローゼットの収納力を2倍に!

撮影:藤田浩司

ひもに輪をつくることができると、ひもの用途がグンと広がります。ひもの先端に輪をつくれば、フックなどに引っ掛けることができ、ひもの中間に輪をつくれば、その輪にハンガーなどを掛けることも可能です。お笑い芸人として活動するかたわら、家事に関する著書も執筆している松橋周太呂(まつはし・しゅうたろ)さんが、このワザを使ってクローゼットの収納力を上げてくれました。




* * *



\r\n■衣類の収納に悩んでいる人必見!\r\n


ひもに輪をつくれる「もやい結び」と「よろい結び」を組み合わせてみました。衣類の収納スペースが足りなくて、クローゼットがパンパンな人は必見です!



いちばん上のハンガーに先端の輪を通し、中間の輪に別のハンガーをかけると、段違いに服を収納できます。




\r\n■比べてみました!\r\n


クローゼットにハンガーをそのままかけるとスペースを取られますが、ハンガーフックを使ったら、収納スペースが1/2に!





※ひもの先端に輪をつくれる「もやい結び」、ひもの中間に輪をつくれる「よろい結び」の結び方はテキストで詳しく解説しています。



■『NHKまる得マガジン あなたも今日から“ヒモ”生活』より

1

関連記事(外部サイト)