夏にぴったり! すがすがしい辛みの香味油

夏にぴったり! すがすがしい辛みの香味油

撮影・宮濱祐美子

長かった梅雨もあけ、夏本番。料理研究家の堤 人美(つつみ・ひとみ)さんの連載「Tsu ke ru 〜 漬けて、おいしいレシピ〜」では、暑い夏にぴったりの香味油を紹介しています。




* * *




香味素材を油に漬けるだけの、夏にピッタリの自家製調味料です。生とうがらしのすがすがしい辛み、花椒(ホワジャオ)のヒリリとしびれる辛み、しょうがの風味をごま油にじっくりと移します。



それぞれの香りやうまみの相乗効果で、味わい豊か。花椒は軽くいって加えると香りがたちます。炒め油はもちろん、ラーユのかわりにスープや麺料理の仕上げに加えて。



■『NHKきょうの料理ビギナーズ』2019年8月号より

1

関連記事(外部サイト)