栄養豊富なにらでスタミナチャージ

β - カロテン、ビタミンE は脂溶性で、油脂や脂質を多く含む食材と一緒に調理することで、吸収率がアップします。葉酸やビタミンK、カリウム、食物繊維なども多く含まれています。



旬のにらは茎の部分が太くてみずみずしく、甘みが強いので、根元も切り落とさず使いましょう。



にらの仲間に黄色い「黄にら」があります。柔らかくて食べやすいのですが、ピタミン類の含有量は低めです。



■『NHK趣味どきっ! カラダ喜ぶ 春ベジらいふ 』より

前へ 1 2

関連記事(外部サイト)