小さな工夫で居心地のよいベランダ

小さな工夫で居心地のよいベランダ

撮影:田中雅也

小さなベランダも、ちょっとした工夫で緑あふれる素敵な空間になります。個人宅のベランダづくりも多く手がける、庭師の砂森聡(すなもり・さとし)さんに、居心地のよい空間を実現するアイデアを伺いました。




* * *



\r\n■小さなスペースを逆手にとって楽しむ\r\n


庭がないからといって、植物との暮らしをあきらめる必要はありません。



「ベランダには、庭とは別のよさがあります」と砂森さん。楽しむコツは、限られたスペースを逆手にとった発想です。



「一番のメリットは、狭いから管理が楽なこと。庭に植えた草木は動かすことはできませんが、ベランダなら鉢を移動させるだけで、日光や雨の当たり方を変えられます。自分の好きな植物だけをぎゅっと集めた空間がつくれるのも、ベランダ栽培のよいところ。植物の日々の変化を近い距離で見ながら、じっくり育てられます」


\r\n■ベランダには、どんな草木がおすすめですか?\r\n


「意外と過酷な環境なので、強い性質のものを。園芸店で通年見かける植物を目安に選ぶとよいでしょう。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)