手間をかけず秋にも満開! キュートで親しみやすいマムの魅力

手間をかけず秋にも満開! キュートで親しみやすいマムの魅力

撮影:田中雅也

秋も、庭に鉢に満開の花を咲かせたい、そんな方にぜひ知ってほしいのが「マム」。種類豊富で、丈夫で育てやすく、たくさんの花が楽しめる、この時期のおすすめです。その親しみやすい魅力を、園芸研究家の落合英司(おちあい・えいじ)さんが紹介します。ここから始まる「マム」の世界をぜひ楽しんでください。




* * *



\r\n■手間をかけずに花が楽しめる\r\n


園芸店の店先で「スプレーマム」「ポットマム」と記されたポット苗を見かけたことがありませんか。それらを含めてガーデニング向きに品種改良された洋ギクの系統がマムと呼ばれます。



「キクといえば古くから日本で親しまれてきた花。それが欧米に渡り、育てやすく改良され、洋ギクになりました。年々品種改良が進み、花色も花形も豊富になっています。栽培もほとんど手間がかかりません」(落合さん)



まずは一鉢からでも、手軽に自分好みの花を咲かせてみませんか。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)