アッ!と驚く とっておきのバラ再生法

アッ!と驚く とっておきのバラ再生法

ダメになりそうな株でも、きちんと手をかければこんな見違える姿に! 撮影:田中雅也

5年、10年と育てているうちに樹勢が衰えてダメになりそう! そんな株も元気に復活させることができます。衰えたり樹形のバランスがくずれたりした株にお悩みの方々に捧げる、“レジェンド”ことバラ栽培研究家の鈴木満男(すずき・みつお)さん流バラの再生法をご紹介します。




* * *




バラは手入れがよければ数十年も花を咲かせ続けますが、管理を間違えると数年で衰えて主枝が1〜2本になり、花数も少なくなってしまいます。今回はそんな「残念な株」をお持ちの方に、とっておきの再生法をご紹介します。







「これ、スタンダード仕立てみたいに見えますが、以前は株元からシュートが数本出ていたんです。9年間育てているうちに、こんな姿になってしまって……」。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)