ロンドンの高層マンションで大規模火災 死者も多数に

英ロンドン中心部にある27階建て高層マンションで14日、大規模な火災が発生した。消防によると少なくとも30人が負傷、多数の死者が出ており、一部の住民が建物内に取り残された可能性もあるという。

ロンドン消防隊のコットン署長は会見で「残念ながら多数の死亡者が出ている。建物は大きく、構造が複雑であり、現時点で人数は確認できていない」と述べた。

消防当局によると、火災は14日午前0時すぎに発生。出火の原因は明らかになっていない。

消防車40台、消防士およそ200人が出動して消火活動にあたり、火災発生から数時間後、マンションから大きな黒煙が立ち上っている。

ロンドン消防当局によると、火災はマンション「グレンフェル・タワー」の2階から最上階までの全フロアに及んだ。「われわれは非常に深刻な火災の消火活動に取り組んでいる。被害は建物全体に広がっている」と消防当局の広報担当者は語った。「消防士たちは鎮火に全力をあげている」

英国の一部報道によると、火災が広がるにつれ、上層部の住民が窓から必死に助けを求めるなど一部の人が建物内に閉じ込められた。

ロイターはこのような報道を確認した。ある目撃者はロイターに対し、住人全員が避難できなかったことを恐れていると語った。一部の住人はパジャマ姿で避難していたという。

「大勢の負傷者が手当を受けている。住人の避難は続いている」と警察当局は明らかにした。

現場には20人以上の救急隊員がいる。ロンドンのカーン市長は「大事件」だと語った。警察は西方に走る国道40号線を閉鎖した。[ロンドン 14日 ロイター]Copyright (C) 2017トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます

1

関連記事(外部サイト)