ヘンリー王子婚約か 公式発表は女王のジャッジ待ち?

<故ダイアナ妃のジュエリーから作られた、想定価格10万ポンドの指輪のお披露目は、エリザベス女王の最終判断の後か>

英国のヘンリー王子(通称ハリー王子)と交際中の女優メーガン・マークルの婚約を伝えるニュースが飛び込んできた。地元紙デイリー・スターによると、8月4日のマークルの36歳の誕生日をアフリカ・ボツワナ共和国で迎えた2人。サバンナの満点の星空の下、ハリー王子がプロポーズをした。

Prince Harry"s girlfriend Meghan Markle "obsessed" with Diana"s wedding video. #D15 https://t.co/EcnGBtI7iV pic.twitter.com/nKyu56NpOj— Report UK (@ReportUK) 2017年8月15日

(左がメーガン・マークル)


王室の公式発表はまだないが、2人はアフリカの民族であるズールー族の文化で「婚約」を意味するブレスレットをお揃いで着用すると、同紙は伝えている。

【参考記事】グーグルで最も検索されたハリー王子の彼女 誹謗中傷を超えたバースデー

女王の判断待ち

英サン紙は13日付けの記事で、デイリー・スターの報道を引用して「2人の婚約は容認された」としながらも、女王の正式なジャッジを待っている状態だと伝えている。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)