ドナルド・トランプ米大統領、ハリケーン被災者に会わずと報道 テキサス州を訪問

記事まとめ

  • ドナルド・トランプ米大統領は、ハリケーンに襲われたテキサス州の被災地を訪れた
  • 「なんという聴衆、なんという数だ」と言っただけで被災者には会わずと報じられた
  • トランプ氏がテキサスに来たのは自分のためではないか、という批判の声もある

トランプはハリケーン被災者に1人も会わず。メンタルな問題か

ハリケーン・ハービーの被災地テキサスに飛んだトランプ米大統領、演説をしただけで被災者には会わずに帰ってきた!?>

ドナルド・トランプ米大統領は、ハリケーン・ハービーに襲われたテキサス州の被災地を訪れたが、被災者には1人も会わなかったと、政治情報サイトのポリティコは報じた。

トランプは集まった聴衆について「なんという聴衆、なんという数だ」と言っただけだった。
Trump to hurricane victims in Corpus Christi, TX: "Thank you everybody. What a crowd, what a turnout." (via Reuters) pic.twitter.com/kVe3f8NmTL— Kyle Griffin (@kylegriffin1) 2017年8月29日

(トランプから被災者へ:「みんなありがとう。なんという聴衆、なんという数だ」)


トランプがテキサスに来たのは自分のためで、被災者のためではなかったのではないか、という批判の声も上がった。トランプはツイッターで反論した。

After witnessing first hand the horror & devastation caused by Hurricane Harvey,my heart goes out even more so to the great people of Texas!— Donald J. Trump (@realDonaldTrump) 2017年8月30日

(「ハリケーン・ハービーがもたらした恐怖と破壊をこの目で見て、心はテキサスの偉大な人々のことで一杯だ」)


【参考記事】あのジカ熱も?「ハービー」の被災者を感染症が襲う
【参考記事】ヒューストン豪雨災害に見る、「線状降水帯」の恐ろしさ

テキサスまで何しに行ったのか

自然災害で被害が出た州を大統領が慰問するのは珍しくないが、わざわざ現地まで行って被災者に会わないというのは変だ。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)