【画像】ハリケーン・イルマを生き延びたヘミングウェイの6本指の猫たち

<イルマが猛威を振るったフロリダ州キーウエストで、ヘミングウェイの家と猫54匹の無事が伝えられ喜びが広がっている>

米フロリダ州最南端のキーウエストに上陸した大型ハリケーン「イルマ」が猛威を振るう中なか、安否が気遣われていた文豪ヘミングウェイの自宅兼博物館のスタッフ10人と6本指の猫54匹は無事だったことが、現地時間の日曜朝にわかった。

All 54 cats - and staff - at Ernest Hemingway's home in Key West safe and accounted for https://t.co/8dfQYhbNGv #catlovers #Irma— Almo Nature UK (@AlmoNatureUK) 2017年9月11日

(ハリケーンが去った後のヘミングウェイの家とスタッフと猫。左下はヘミングウェイの孫で女優のマリエル・ヘミングウェイ)


イルマの上陸に備えて、現地当局は厳しい避難命令を出し、避難は住民の義務だと警告していた。だが、キーウェストの観光名所でもあるヘミングウェイの家と猫を守るスタッフは、頑として動こうとしなかった。

「外側から板を張って建物を補強した。厚いベニヤ板を打ち付けて雨戸代わりにしている」と、イルマの上陸前、博物館館長のデイブ・ゴンザレスはテレビに語っていた。「キャットフードや水も買いだめした」

Ernest Hemingway's Key West home, cats all safe after making it through Hurricane Irma https://t.co/VkF3jJzdEn via @mercnews— ≡?s??d ?olo??u????≡ (@MyCatRugby) 2017年9月11日

(いち早く無事を確認したマーキュリー・ニュースのヘミングウェイの猫特集。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)