犯人の容姿への嘲笑に警告 9万件のコメントを集めたマグショット

<指名手配中の男の写真を公開したら、想定外のトラブルが発生。SNSだからと言って何でも許されるわけではないことを警察が注意>

イギリス・ウェールズのグウェント警察によって公開されたのは、指名手配中の麻薬密売人ジャーメイン・テイラー(21)の写真。警察としては、テイラーの行方を知る手掛かりを募るための写真公開だったが、この目論見が思わぬトラブルを起こしてしまう。

テイラーの写真がフェイスブックに投稿されると、その容姿を野次るコメントが瞬く間に届いた。英BBCによると、 8月7日以降、その数およそ9万件。内容は主に彼のヘアスタイルをなじるようなジョークだったという。(投稿は現在は確認できない)

The mugshot of 21-year-old Jermaine Taylor went viral last week.Now, police in South Wales, UK warn that online trolls clowning Taylor's receding hairline may face charges: https://t.co/gTbheZdibn pic.twitter.com/mUn90kAtQf— Complex (@Complex) August 12, 2019

警察がSNSユーザーに警告

8月12日、グウェント警察は、「テイラーの特定に協力してくれたすべての人に本当に感謝しています」と、情報提供に感謝するコメントを発表した。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)