北朝鮮、GSOMIA消滅のタイミング合わせ弾道ミサイル発射? 日本の領域に落下せず

海上保安庁は24日朝、北朝鮮から弾道ミサイルが発射されたもようと発表した。韓国の聨合ニュースは、韓国軍の情報として、2発の飛翔体が東の方向へ発射されたとしている。

日本の防衛省によると、日本の領域や排他的経済水域(EEZ)には落下しないものとみられるという。[北朝鮮が弾道ミサイル発射のもよう、日本の領域に落下せず]Copyright (C) 2019トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます

1

関連記事(外部サイト)