自殺者増加も飲食店主の自殺減少 『協力金バブル』には自殺を減らす効果があったとも

記事まとめ

  • 昨年、日本の自殺者数は11年ぶりに増加したが、飲食店主の自殺は前年より減っている
  • 1日6万円が支給される「時短営業協力金」による『協力金バブル』の効果を指摘する声も
  • 飲食店主の自殺者数が減っている一方で、学生・生徒の自殺者数は増えている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております

×