日本の花粉症の端的は戦後復興からの林業政策 「花粉症は公害」と評する専門家も

記事まとめ

  • 花粉症は日本人のおよそ3割が罹患しているといい、"国民病"と評しても過言ではない
  • 日本の森林は戦後復興から高度経済成長期にかけての植林施策により4割が針葉樹に
  • 森林の植生を人為的に変えてしまった結果で「花粉症は公害」と評する専門家もいる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております