陸上の『スーパー女子高生』が消える理由を指摘 指導者同士が責任を押し付け合いか

記事まとめ

  • 日本の陸上界に現れる『スーパー女子高生』は高校卒業後に伸び悩んで消えていくという
  • 女子選手は指導者への『依存度』が強い傾向にあり、指導者変更が一因らしい
  • また、高校と大学の指導者同士が伸びないことの責任を押し付け合う話も多いという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております