韓国では1970年からの漢字廃止の影響で、韓国人どうしの韓国語による意思疎通に支障

記事まとめ

  • 韓国では日本統治時代の痕跡を消す目的で、1970年に朴正煕政権が漢字廃止宣言を行った
  • しかし、漢字の知識そのものも消え、同音異義語の区別が困難になっている
  • 『義士』と『医師』などのほか、『陣痛』と『鎮痛』の区別がつかない医師も多いという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております