居酒屋で太らないメニュー&食べ方。サラダもOKとNGがある

居酒屋で太らないメニュー&食べ方。サラダもOKとNGがある

居酒屋で太らないメニュー&食べ方。サラダもOKとNGがあるの画像

はじめまして。管理栄養士の川村郁子です。

 汗ばむ日が増えてきた昨今、仕事の後にく〜っと一杯!至福の時ですよね。

 美味しい料理に美味しい酒を飲むと一日の疲れも吹き飛びますが、毎日続けると健康を害する可能性も。そこで今回、酒好き管理栄養士が「居酒屋で頼むべき+αメニューや食べ方」を紹介します。

◆サラダを頼むのは良い選択?

 居酒屋で最初に頼みがちなメニューのサラダ。油ものばかりの中で、良いチョイスだと思います。

 しかし、サラダの中でも「選ぶべき・選ばないで欲しい」メニューがあります。

 まずは居酒屋でも人気のシーザーサラダですが、選ぶべきではないでしょう。大量の油が含まれ、チーズもたっぷり乗っているためカロリーが高いからです。

 また、ポテトサラダやマカロニサラダなどもオススメできません。野菜がほとんど入っておらず、糖質と脂質がメインなのでヘルシーとはいえないためです。

 そこで、選んでいただきたいのは「海藻サラダ」「大根サラダ」などです。あっさりとした味付けのメニューを選ぶようにしましょう。

◆居酒屋で頼むべきメニュー&食べ方

1:生キャベツで胃を保護しよう

 サラダとは別に、まず注文して頂きたいのが「生キャベツ」。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)