ラジオで話題騒然!ジャパメタの隠れた超絶女性ヴォーカル JUNKOの正体

ラジオで話題騒然!ジャパメタの隠れた超絶女性ヴォーカル JUNKOの正体

三原じゅん子が“JUNKO”名義で1985年に発表したヘヴィメタル・アルバム『SO DEEP』

<文/山野車輪 連載第30回>

◆メタラー御用達のbayfm 78.0MHzに出演!

 筆者は5月13日(日)、ラジオに電話出演し、“ジャパメタ”の魅力について紹介させていただいた。筆者が出演したのは、『TERUMI de SUNDAY!』という番組の、「ミュージック・デリバリー」というコーナー。放送局は株式会社ベイエフエム(bayfm/千葉県を放送対象地域とするFM放送)である。bayfmと言えば、伊藤政則氏の『POWER ROCK TODAY』が放送されているメタラー御用達のラジオ放送局である。筆者も、東京23区内に住んでいた頃は、良く聴いていた。

 近年は、BABYMATALやX JAPANなど、日本のヘヴィメタルが世界で話題になっているが、その理由を筆者なりに解説させていただいた。

◆海外では日本のマンガやアニメ、ゲームなどが人気である。

◆日本のグルメ、神道、日本人のマナーなども評価されている。

◆来日外国人数も激増しており、2013年1036万人⇒2017年2869万人と3倍近く増えている。

◆このように世界で日本の評価が上がっており、その「おこぼれにあずかる」カタチで、主として国内シーンで呼吸するJポップよりも、海外の音楽シーンと積極的に連動してきた日本のヘヴィメタルの方が注目されたのだろう。

1 2 3 4 5 6 7 次へ

関連記事(外部サイト)