反則級のウラ技!? Nintendo Switch版『ロックマン クラシックス コレクション』の巻き戻し機能がスゴい!

反則級のウラ技!? Nintendo Switch版『ロックマン クラシックス コレクション』の巻き戻し機能がスゴい!

Nintendo Switch版『ロックマン クラシックス コレクション』

◆ゲームコラムニスト・卯月鮎の絶対夢中★ゲーム&アプリ週報

 これまでPS4や3DSなどで展開されてきた『ロックマン クラシックス コレクション』が、5月24日にNintendo Switchに登場しました。『クラシックス コレクション』にはファミコン時代の『ロックマン1』〜『ロックマン6』、『クラシックス コレクション 2』にはスーファミやWii向けに発売された『ロックマン7』〜『ロックマン10』が収録されています。Nintendo Switch版は、セットでお得なパッケージ版『クラシックス コレクション 1+2』とそれぞれ単品で購入できるダウンロード版が用意されています。

 振り返ってみれば、初代『ロックマン』は1987年12月にファミコンソフトとして発売され、その後シリーズを重ねるとともに『スーパーマリオ』とは異なる新たな横スクロールアクションとして不動の地位を確立しました。

 『ロックマン』がファミコン少年たちの心を掴んだポイントは3つ挙げられます。まずは、個性的なボス。イエローデビル、エアーマン、クイックマン、シャドーマン、ファラオマン……とシリーズごとに登場するバラエティ豊かなボスと、その特徴にマッチしたステージデザインがプレイヤーを飽きさせませんでした。主人公が記憶に残っているゲームは多いですが、ボスも同等以上に思い出深いというのは『ロックマン』ならではでしょう。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)