結婚後、大学時代の元カノと不倫…妻との壮絶バトルにすべてが嫌になった小学校教師

結婚後、大学時代の元カノと不倫…妻との壮絶バトルにすべてが嫌になった小学校教師

結婚後、大学時代の元カノと不倫…妻との壮絶バトルにすべてが嫌になった小学校教師の画像

既婚女性が語る「夫や自分の不倫体験」は、女性向けメディアにあふれている。その割に、男が自分の不倫を語ることは多くない。不倫に走る男の胸中、そして顛末を当人に語ってもらった。その最悪の結末とは……!?

◆結婚後、大学時代の元カノと再会

「4年前に、元カノから突然の連絡がありました。びっくりしました。同時に、これはヨリが戻るなって予感がしたんです」

 小学校教師の国松高志さん(39歳・仮名)が、不倫のきっかけを振り返る。その相手は、大学時代のゼミの後輩・ハルカ(仮名)。ハルカさんにとって国松さんは、“初めて”の男だったそうだ。再会した居酒屋で、彼女は国松さんを一目見るなり泣きそうになったという。

 

「ハルカは大手PR会社に勤務して、ビックプロジェクトのメンバーに抜擢されたんですが、クライアントの担当男性を好きになり、挙句に捨てられてしまったんです。必死の思いで出社しているけど、内面はボロボロだ、と。野心家の反面、傷つきやすいハルカは、初めての男であるボクに慰めてもらいたかったんでしょう」

 だが、国松さんはすでに既婚者になっていた。結婚5年目の妻がいる。子どもはいないが、老いた両親と同居してくれていることに感謝している。ハルカさんとの恋が終わったからこそ、恋愛に未練がなくなり、30歳で見合い結婚できたという。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)